企業主導型保育事業

当園について

園の概要

AUBE町屋保育園は2019年4月に開設予定の企業主導型保育園です。私たちは変わっていく社会に併せて、「こんなところあったらいいな」という想いをかたちにすることを目指しています。

AUBE保育園のAUBE(オーブ)は夜明けを意味します。子どもたちや保護者にとって、そしてここで働く従業員にとっても、希望に満ちた夜明けのような、そんな凛々しく美しいものでありたいと思います。

  • 施設名称

    AUBE町屋保育園

  • 所在地

    東京都荒川区荒川6丁目4番11号町屋伸和ビル1階101号室

  • 保育対象

    0歳児から2歳児

  • 休日

    日曜日、祝日、年末年始

  • 開園時間

    7:00-20:00
    (22:00 まで延⻑有)

  • 定員(最大受入可能人数)

    12名

  • 運営法人

    AUBE INTERNATIONAL 株式会社

アクセス

所在地

東京都荒川区荒川6丁目4番11号
町屋伸和ビル1階101号室

アクセス

東京メトロ千代田線町屋駅徒歩1分

企業主導型保育事業について

AUBE町屋保育園は「企業主導型保育事業」の新規に開設する保育園です。
企業主導型保育事業とは国の助成を受けながら会社が従業員のために運営する保育園です。登園では提携の契約を結ぶ近隣企業の従業員だけでなく、積極的に地域の方々のお子様の受け入れも行っていこうと考えています。
ご興味がある方はぜひ一度お問い合わせくださいませ。

企業主導型保育園のメリット

女性活躍の推進

女性をはじめとする従業員が、結婚、妊娠、出産、子育てというライフステージにかかわらず働き続けやすくなります。

優秀な人材採用・確保

従業員のワーク・ライフ・バランスに真摯に取り組む姿勢から、企業の魅力が向上することで、優秀な人材の採用・確保にとっても非常に有効です。

地域貢献

地域の子どもを受け入れることで、待機児童の解消に資するという大きな地域貢献になります。

企業イメージの向上

子育てに優しい企業であるとの企業イメージの向上にもつながります。